フォトという機能の使い方・Twitterに動画をアップ

こんにちは!kanoです。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今日はWin10に入っている、フォトという機能について書いてみます。

皆さん絵を描く方なら、メイキングをTwitterにアップしたいと思ったことはありませんか?

それをやるには面倒なことをしなきゃならない。

そう思っていませんでしたか?

実は0円で簡単に、メイキング動画がつくれちゃう、そんな機能がWin10には実装されてるんです。

使ってみたくありませんか?

では解説いたしましょう!

 

キャプチャという機能

さてまずはお絵描き動画をとることから始めましょう。

簡単な機能があります。

それは、キャプチャ!

まずWinボタンとGのキーを同時押ししましょう。

そうすると上の方に、動画を撮るためのボタンが出てきます。

キャプチャを選ぶと、左の方に写真と録画のボタンが出てきます。

丸いボタンが録画です。

こちらを押すと、画面上の録画が始まります。

そこで切りのいいところでストップ。

動画ができました。

あとはこれをフォトで編集です。

Twitterに上げる動画は、2分20秒以内でないといけません。

早送りして再生できるようにします。

 

フォトの使い方

さて動画を用意したので、さっそく編集です。

まずはフォトを開きましょう。

フォトを開いたら、データをドラッグして持っていきます。

 

画像左の余白にドラッグしてください。

 

題名を入れて、動画を読み込ませます。

 

その後、画面下に動画データをドラッグします。

速度、というアイコンをクリックしましょう。

 

 

速さを変えます。

Twitterにのせるのは2分20秒なので、それに近づけるといいです。

そして速さを編集して出来上がったのがこちらです。

 

 

こうして0円で、Twitterに上げる、メイキング動画ができました!

とりあえずは簡単にざっくりと説明いたしました

 

まだまだいろいろな機能が隠されているようなので(隠してないWW)

これからもいろいろ調べてアップしていきます。

今日はここまでになります。

ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA