ドラクエコンサートに行ってきました・一関文化センター

11月4日、祝日。

一関文化センターでドラクエコンサートが行われました。

演奏は山形交響楽団。

指揮者は佐々木新平さんです。

さて、わたしは息子と二人で行ってきました。

息子は中一。

娘は未就学児なのでお留守番、おばあちゃんの家に行きました。

息子と二人でコンサートに行くのは初めてです。

しかも待ちに待った、ドラクエコンサート

期待で胸が膨らみます。

まさか自分の地元で行うとはつゆ知らず、テレビのCMで知りました。

即、次の日にはチケットゲットしました!

駐車場がなかなか見つからず、焦りましたがなんとか車を止めて会場へ。

開始前、14時15分から、なんと入場ファンファーレが。

会場の前で、デモンストレーション演奏です。

びっくりしました。

そして興奮冷めやらぬ前に、会場入り。

開始は15時からです。

席は前から4列目真ん中。

指揮者の方の表情もばっちり見えます。

開始前のあいさつで、すぎやまこういち先生からのボイスレターが。

先生はレベル88だそうです。

いつまでもお元気でいて欲しいです。

これからも先生の音楽が楽しみだから。

 

 

そして開始です!

 

 

 

第一部

序曲のマーチ

王宮のトランペット

街角のメロディ~地平の彼方へ~

カジノ都市~街は生きている~街角のメロディ

淋しい村~はめつの予感~さびれた村

愛の旋律

空飛ぶ絨毯~大海原へ~

 

休憩

第二部

洞窟に魔物の影が~死の塔~

暗黒の世界~洞窟に魔物の影が~

哀愁物語

戦火を交えて~不死身の敵に挑む~

高貴なるレクイエム~聖

大魔王

天空城

結婚ワルツ

 

アンコール

ドラクエ9

ドラクエ3

ドラクエ10

 

 

以上がプログラムです。

アンコールは当日の追加です。

会場は満員のお客さん、売っているグッズも充実していました。

指揮者の方のMCが楽しかったですね。

ドラクエ5でどっちと結婚したか、とか。

ビアンカがほとんどのなかで、あえてのフローラ推しのわたしです。

グッズは息子に頼まれて、11のCDを買いました。

車でエンドレスリピートで聞いています。

会場には、車のナンバーを見ると、福島から参戦している方がいらっしゃるようでした。

普段は東京に行かないと聞けませんものね。

東北での開催は稀です。

でも来年2020年の4月29日に山形で、ドラクエ3のコンサートがあるようです。

そちらもぜひ参加したいと思いました。

 

 

演奏と言えば、すごい、としか言葉が出ません。

演奏が圧巻。

当たり前ですがCDで聞くのとはぜんぜん違います。

演奏者の皆様の、息遣いまで聞こえてきそうな。

物凄い臨場感でした。

楽しめました。200%!

アンコールで3のエンディングテーマを演奏されていましたが、山形での公演が3なので、宣伝だそうです。

でもまさかの3に歓喜です。

一番迫力があったのが、バトル音楽でした。

ゾクゾクきました。

5を遊んだのは遥か昔ですが、音楽を覚えていましたね。

これが聞けただけで、足を運んだかいがあったというものです。

 

 

指揮者の方のMCがところどころ面白くて、指揮者の佐々木さんはエビルアップルが好きだという事。

5はモンスターを仲間にできるのですが、エビルアップルと話すと

「ぼくをたべないでね!」

というそうです。

笑いました。

佐々木さん自身も、すごいドラクエでよく遊んでいらしたようで、ところどころでみられるドラクエ愛がすごかったです。

会場でも、わかる~!という空気になったり、本当に良いコンサートでした。

会場と演奏者の心が通い合うような。

とても居心地の良い空間でした。

 

 

 

余韻に浸りながら帰宅しましたが、息子も来年の山形に行きたいようです。

東京だと遠すぎるのですが、山形ならまだ近い。

行けそうです。

 

 

山形の楽団の方々が演奏なさってくれたおかげで、東北にいてもコンサートが楽しめました。

これはとてもすごいことです。

音楽の壁が、取り払われた。

いいコンサートは都会に行かないと聞けないという概念が壊れました。

これからも山形交響楽団の方々には頑張ってもらいたいです。

楽しかった・・・

夢のようだった。

夢にまでみたドラクエコンサートにこれた。

それだけで、本当に生きててよかったなあ、と感じました。

これだけの影響力のあるコンテンツはなかなかないでしょう。

ドラクエにどっぷりはまった幼少期。

こんなに大人になってから、コンサートに行くとは夢にも思わず。

気が付くとテーマ曲を口ずさんでいます。

 

 

とにかく大満足のコンサートでした。

来年も足を運べればなあと思います。

息子は11しか遊んだことがないので、11のコンサートも聞きたいそうです。

楽しかった!

また来年!

 

あとはこちらの記事などもドラクエ関係です。

 

ドラクエざんまい・ウオークとコンサートそして11S

ドラクエ歴代ボス誰が好き?

 

またお会いできるのを楽しみにしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA