金木犀の香り・植え方育て方

こんにちは。kanoです。

今日わたしは金木犀の苗をお迎えしました。

アイビーも一緒です。

明日、買ってきた鉢に植え替えます。

親が土を持っているので、譲ってもらうつもりです。

母が、植物が好きで、よく育てています。

母が園芸好きなので、わたしも多少は好きですね。

でもこんなに本格的に、植物を育てるとは思いませんでしたが。

金木犀の育て方を一緒に見ていきましょう。

その前に、花言葉から。

 

 

金木犀の花言葉

金木犀の花言葉は、「謙遜」「気高い」「真実」

この三つですが、もう少し怖い言葉もあります。

「誘惑」「陶酔」

金木犀の花の香りが、とても強くて、誘惑や陶酔という言葉が出てくるのかもしれませんね。

金木犀の花は控えめで、とても高貴な感じがします。

謙遜、気高い、という言葉がぴったりですね。

でもどちらにしても、不思議な魅力があるのが金木犀です。

わたしも苗を買うほど、魅せられています。

次は植え方を紹介します。

 

金木犀の育て方

育てる前に知っておきたいこと

金木犀について知っておきましょう。

学名:Osmanthus  fragrans  var,aurantiacus

科名:モクセイ科

属名:モクセイ属

原産地:中国

和名:キンモクセイ(金木犀)

英名:fragrant  orange-colored  olive

開花期:9~10月

花色:オレンジ

植え付け時期:3~4月

耐寒気温:-10℃

金木犀は木の高さが5~8mになる常緑小高木です。

9月下旬から10月にかけて、強い香りを放つ花を咲かせます。

日本では芳香剤として知られた香りです。

中国では花の香りのするお茶、桂花茶などに花が使われています。

日本には雄株しかなく、実を付けることはありません。

 

 

 

金木犀を育てよう

準備するもの

・金木犀の苗木

・8号以上の鉢

・鉢底石

・赤玉土

・腐葉土

・堆肥など

・剪定ばさみ

・スコップ

 

わたしの部屋には庭のない賃貸なので、鉢植えで育てます。

鉢は大きめを選びましょう。

大きく育ちます。

金木犀は大きくなってからの移動を嫌うので、あらかじめ大きな鉢に植えましょう。

 

土はどうする?

わたしは母から土をもらうことにしました。

栄養のバランスのあらかじめとれている土です。

自分で作る場合は、赤玉土7、腐葉土3の割合がいいでしょう。

今回は鉢植えについて解説しますが、庭に植える場合も、肥沃で水はけのよい場所に植えましょう。

 

 

金木犀は寒さを嫌う

温かい気温を好み、寒さを嫌う性質があります。

わたしは部屋で育てるので、若干温度管理は楽かもしれません。

日陰でも育ちますが、日向、半日向においてあげるとよいでしょう。

大気の汚れには気を付けましょう。

花付きが悪くなります。

 

植え付けに適した時期は?

金木犀の植え付けに適しているのが、春3~4月。

もしくは10月~12月です。

わたしはちょうど適した時期に植え替えます。

 

・植え方

ポット苗をポットから外し、土を取ってあげましょう。

根っこを崩さないように。

・鉢底にネットを張り、石を置きます。

配合した土を用意しましょう。

・用意した土を入れ、植え付けます。元肥も入れましょう。

・鉢のふちより3cmほど下げて土を入れます。

水を入れた時に、あふれなくするためです。

・植えたらたっぷりと水をあげましょう。

 

 

水やりのタイミングについて

表面の土が乾いてきたら、水を上げましょう。

受け皿にたまった水は捨てます。

鉢植えは特に水やりに気を付けましょう。

乾燥させないことです。

 

 

剪定

金木犀はとても育つ樹木です。

剪定はしてあげましょう。

時期は花が咲いてから翌春の4月までの厳冬期を避けて剪定してあげましょう。

 

風通しが悪かったり、日に当たらない部分があれば、思い切ってはさみで枝を剪定します。

木が弱ることがあるので、光と風通しは重要です。

風通しが悪いと、害虫が発生しやすくなります。

気を付けましょう。

さてわたしはちょうど明日にでも植え付けをするつもりでしたので、勉強がてら記事を書きました。

金木犀の香りが毎年楽しめるかもしれません。

楽しみです。

他にも挿し木の方法などもありますが、今回は省きました。

わたしが明日行うことを中心に解説しました。

オレンジの気高い花に、来年は出会えるかもしれませんね。

わたしは初めの店で高かったので、ホームセンターに探しにいきました。

すると4分の1くらいの値段で買うことができました。

少し小ぶりの木を選びました。

明日が楽しみです。

それではいい夢を!

ちゃお!

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA