何もかもが中途半端!嫌になるよね

さて、どうしたものだろう。

何をやっても中途半端なわたしが嫌になる。

まずは絵。

今は漫画を描いてるけど、迷走しっぱなし。

悔しい。

どうしてできないの?

悩み続けて得た答えは

やり続けるしかない。

そんなの、もうとっくに知ってるよ!

なにかほかの答えはないの?

ない。

ないんだからしょうがない。

 

 

 

あきれたね。

何もかもが中途半端な理由って、なんだと思う?

それは途中で飽きてやめちゃうからだよ!

そんな答えがでた。

そうだよ、途中で飽きてやめるのがいけない。

もうとことんやろうよ。

飽きたら少し離れて、また戻ってくるとかさ。

なにも難しく考える必要はないから。

 

 

さて、どうしよう。

答えはシンプルで、これ以上がない。

やり続ける。

これだけだ。

さあて、次回はどうする?

なにをやる?

とりあえず、その描きかけの絵を描いちゃいなよ!

たぶん、そんなことでいいんだ。

 

 

 

 

簡単に、シンプルになればなるほど、色々見えてくる。

間違いなんて気にすんな!

いいんだよ。

どんどん失敗しよう。

怖がらなくていい。

だって、失敗しても死んだりしないんだから。

そこはゲームとは違う所ね。

 

 

 

 

さて、いい感じに仕上がってきたな?

これから、いろいろ中途半端になってるものを、終わらす動きに入る。

やっちゃえ!

このままだと終われないから。

徒然なるままに。

まずは一筆。

描いてみたらわかる。

世界を作ろう。

今いる世界を変えてみないか?

 

 

 

 

 

さあ、君のターンだ。

どの手札を切る?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA